NPO法人 葉山町民オンブズマン

□ 資料 □

「財政資料」:H20年度決算とH21年度9月補正(H21.09.19)

葉山町財政資料にH20年度決算とH21年度9月補正を追加しました。

<H20年度一般会計決算>
・歳入4億円強の減少を、歳出の基金積み立て額4億円減で補填。(基金で補填)
・町債と基金切り崩しを12億円から9.3億円に押さえ、2.7億円の改善。
・緊縮財政だが、実財源不足は横ばいで8億円、改善は見られない。
・税収入(62億円)の収入未済額4億2,300万円で2,200万円増。
<H20年度下水道事業決算>
・財源不足により、事業費減少で整備遅れ目立つ。

<H21年度一般会計9月補正予算>
□H21年度より交付団体になって、国からの交付ぜはたった800万円?
□国・県からの支出金1億9,000万円増は、一時的「経済危機対策臨時交付金」か?
□特別事業への繰り出し金、国保・介護保に2,370万円増、下水道事業に3,000万減でトータル
 630万円の減。
□「定額給付金」は、繰越明許費として計上、他の明許費とあわせて、5.8億円。
 繰越明許費は、H20年度決算とは別に処理され、又、H21年度補正予算に計上されず決算時に
 計上される。
<H21年度下水道9月補正予算>
□前期繰越大幅増は工事の遅延?
 これによる一般会計からの繰り入れ3,000万円減

葉山町財政資料(赤字部分今回追加修正)
9月補正1
9月補正2
9月補正3
9月補正4
9月補正5
9月補正6
スポンサーサイト


* 「資料」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2009/09/19
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

+