NPO法人 葉山町民オンブズマン

□ 会報 □

オンブズマンだより 2016 10.02号(H28.10.02)

オンブズマンだより 2016 10.02号

表面;
◇町財政に8,600万円プラス 地域手当引き下げ 
  葉山オンブズ4年間の取り組み
裏面;
◇細川元町議覚せい剤事件で考えさせられた現行法の”議員身分保障の壁”
  地方自治法改正で過度な身分保障は改めるべし   
◇オンブズの活動 
 ・陳情 覚せい剤所持で起訴された細川慎一議員の報酬差し止めを求める
      (2016.3.18提出→趣旨了承(2016.5.19本会議)
 ・陳情 条例違反議員に対し議会要職の罷免等懲罰規定を求める 
      (2016.4.7提出→「不採択」(2016.6.17本会議)
 ・陳情 陳情審査の仕組みを明確にすることを求める
      (2016.4.7提出→「不採択」(2016.6.17本会議)
 ・陳情 刑法犯及び特別法犯議員の除名および判決確定までの報酬差し止めに
      関する条例改正を求める (2016.5.9提出→2016.8取り下げ) 
 ・陳情 刑法犯及び特別法犯議員の除名および判決確定までの報酬差し止めに
     関する条例改正を求める(再提出) (2016.8.9提出→2016.10.4議運審査)

 

だより2016 10号(PDF)  

10月02日(日)、朝日、読売、毎日、神奈川、日経朝刊に折り込まれました。

***************************************

スポンサーサイト


* 「会報」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2016/10/01
Comment:1

Comment

* 議員歳費

葉山の議員の歳費は全員適正に使われているか確認できますか?また葉山の町職員は全員適正な条件で採用されているのか疑問です。私の知る限りでは数名知っております、特に現在45歳以上の職員に数名おります
縁故採用は確実にいますのでこのまま無傷に退職金を手にして退職するのは許せません。
2016/10/02 【池田宏正】 URL #-

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

+