NPO法人 葉山町民オンブズマン

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 陳情・請願・監査請求・告発 □

行政課題議員アンケート回答まとめ!(H23.06.14)

□行政課題議員アンケート回答まとめ

5月15日(日)に行った町会議員各位への行政課題アンケート回答がまとまりました。
アンケート内容については、
行政課題について議員アンケート(H23.05.15) 参照。

◇アンケート回答状況
■回答者..14人中11人回答 (回答率 78.6%)
■回答無し(3人)
     荒井直彦議員、長塚かおる議員、中村文彦議員
■全体
 ・畑中由喜子議員は、“議長に就任したので回答は差し控える”とのコメントを付して、全ての
  項目に回答して来なかった。
 ・新人議員5人の内、回答があったのは窪田美樹議員、田中孝男議員の2人だけ。
 ・指定した回答方式にほぼ沿って回答を寄せてきたのは、伊東圭介、金崎ひさ、窪田美樹、
  鈴木道子、田中孝男、守屋亘弘、横山すみ子の各議員

 ・笠原俊一、土佐洋子、山梨崇仁の各議員からは、設問によっては、「該当項目がない・優先
  順位が付けづらい・欄外にコメントを添付する」等の指定以外の形式での回答が寄せられた。
これ等については、編集者の判断で、分類し整理した。

◇アンケート回答内容の傾向
町の財政状況は、「やや不健全」・「不健全」が多数。「一概に言えない」を上回った。
特別職・職員・議員等の報酬には、「高い」・「やや高い」としたのは3人のみで、「一概に言
 えない」多数だった。なお、議員報酬については「低い」が1人あった。
下水道事業は、「中止見直し」と「縮小」に見解が集中した。
一般廃棄物(ごみ)処理は、全員が「近隣自治体との協業処理」。「焼却炉必要」が6人、
 「不要」が1人。減量化施策については「ゼロウエイスト施策推進」に2人、「その他施策」に
 5人。有料化については意見が割れた。
福祉施策の優先課題は、「保険料軽減」がトップで以下、「小児」・「児童助成」・「高齢者
 福祉」の順。
安全・防災政策の優先課題は、「町全体の防災組織」がトップ。
教育政策の優先順位は、「豊かな心教育」がトップ。
環境保護政策の優先順位は、「自然保護施策」。
葉山町議会運営については、全員が「やや不満」と「不満」を選んだ。また、議員になって何を
 優先させるか
については、「一般廃棄物(ごみ・し尿汚泥)処理施策」がトップで、以下
 「高齢者福祉」と「町の活性化」が並ぶ。

◇回答の生集計
議員各位がアンケートのどこに○をつけたかは、次のファイル参照。
アンケート生集計(最終)20110610
<ご使用上の注意>
添付されているファイル名(XMLファイル)をクリックして、赤の英文メッセージが表示されるのは、ご使用のOfficeのファイル変換が保護されています。
その場合、
1)英文メッセージ画面の左上、ファイル(F)をクリック
2)名前を付けて保存(A)・・・をクリック
3)保存先をデスクトップに指定して、保存をクリック
英文メッセージ画面を閉じて、保存先(デスクトップ)に保存された数字名のファイルを開くと正常に開きます。


◇各議員の回答
各議員の回答用紙は、カテゴリー”資料”に、 「行政課題議員アンケート個別回答」として、近日中に
アップしていきます。


********************************************



スポンサーサイト


* 「陳情・請願・監査請求・告発」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2011/06/14
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。