NPO法人 葉山町民オンブズマン

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 陳情・請願・監査請求・告発 □

監査請求 葉山町,要綱設置の委員会に違法判断

葉山町監査委員、報償費としての公金支出は違法

要綱設置の委員会への報償費支払いは違法
1月7日付けで葉山町監査委員は、葉山町ゼロ・ウェイスト推進委員会、葉山町非常勤特別職
報酬等検討委員会および葉山町行政改革懇談会委員に謝礼金として支払われた報酬は違法
公金支出として、森英二町長に町に122万2,000円の返還を求めた住民監査請求で、
 1)町は、広く町民の意見を求める時限的な臨時のあくまで私的諮問機関であると主張する
   が、町の考えは認めがたい。
 2)その役務(えきむ)の対価は条例で定められた報酬として支払わなければいけない。
   報償費として公金支出したのは違法であると認めざるを得ない。
として、町に対し意見として、
 1)三委員会で現存する物は、その有り方を検討し、法令違反とならぬよう速やかに改善を
   図られたい。
 2)現存の要綱設置委員会についても、検証の上法令に即した設置とされるよう対応を
  図られたい。
 3)今後、新たな委員会等設置の際は、法令等との整合に遺漏なきよう十分な精査を行わ
  れたい。
を要求した。

但し、監査請求は以下の理由で棄却
森英二町長(個人)への町への公金支出返還に対しては、
違法公金支出だが、町に損害を与えたとは認めがたい為、住民監査請求の対象行為に該当
しないとして請求は棄却した。
(H6.9.8の最高裁判例により、違法支出であっても損害が無い場合は住民監査請求に該当しない
  理由による)

監査請求請求人は、オンブズマン会員3名。
この結果は、1月12日、朝日新聞湘南版で神奈川県下に報道された、また、全国オンブズマン
ネットワークで全国のオンブズマンにも伝えられた。


詳細は、以下のWordファイル参照。

要綱設置委員会監査請求結果

住民監査請求書(要綱設置)101110
<ご使用上の注意>
添付されているファイル名(XMLファイル)をクリックして、赤の英文メッセージが表示されるのは、ご使用のOfficeのファイル変換が保護されています。
その場合、
1)英文メッセージ画面の左上、ファイル(F)をクリック
2)名前を付けて保存(A)・・・をクリック
3)保存先をデスクトップに指定して、保存をクリック
英文メッセージ画面を閉じて、保存先(デスクトップ)に保存された数字名のファイルを開くと正常に開きます。


**************************************************************************************
スポンサーサイト


* 「陳情・請願・監査請求・告発」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2011/01/16
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。